迅速な翻訳サービスとリモート通訳ソリューション

今日の危機的状況でも正確性、迅速性、効率性に優れたコミュニケーションを実現

  • 翻訳プロジェクトに6時間のターンアラウンドで対応
  • バーチャルイベント、ミーティング、フォーカスグループにリモート通訳者を派遣
  • 15か国に対応。対応言語は拡大中

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の危機的状況に対応する迅速なコミュニケーションソリューション

危機的な状況では、明確なコミュニケーションこそがステークホルダーを安心させるための最良の方法となります。

信頼できる翻訳パートナーの迅速なサービスを活用することで、このような困難な時代にも競合と差をつけることができます。6時間で翻訳プロジェクトを完了させたい場合や、バーチャルミーティングのためにリモート通訳者が必要な場合でも、Welocalizeがサポートします。

Welocalizeは、信頼性の高いグローバルな翻訳・通訳パートナーとして、250以上の言語で多言語コンテンツプロジェクトを提供しています。革新的なソリューションと77,000を超える翻訳者・通訳者リソースのネットワークを有するWelocalizeは、お客様のリクエストの受領後、迅速なターンアラウンドを実現し、お客様のビジネス特有の要件をサポートします。

Welocalizeのサポート体制

ローカライゼーションサービス

世界は危機的な状況にあり、世界中のステークホルダーに緊急にコミュニケーションを取らなければならないケースが増大しています。

Welocalizeの翻訳チームは、お客様のメッセージが確実に伝わるよう、多言語への6時間の緊急対応翻訳をサポートします。

リーガル翻訳

法律業界では、デジタル形式およびバーチャル形式の取引や申請が急速に浸透し始めています。

法律のスペシャリストである翻訳者とリモート通訳者が、あらゆる業務の要件に短納期で対応します。

ライフサイエンス

ライフサイエンス業界では、COVID-19の検査数が急増しつつあり、独自の課題に直面しています。

Welocalizeは、緊急のコミュニケーション、コンテンツ翻訳、リモート通訳者を活用した遠隔医療ソリューションをサポートします。

リモート通訳

仮想環境へのシフトが進行しており、それに伴ってミーティング、カンファレンス、対面イベントの複雑さが増大しています。

グローバルな多言語サポートに求められる要件が世界中で変化するなか、Welocalizeはリモート通訳者チームを派遣することで、イベントをサポートし、エクスペリエンスを強化します。

Welocalizeを選ぶ理由

6時間のターンアラウンド

77,000名もの国内翻訳者・通訳者リソース

250言語に対応

Videojet社のビジネスクリティカルなコミュニケーションキャンペーンに24時間で対応

Videojet社では、世界中の顧客に積極的に働きかけて、リモートモニタリング、診断、潜在的な問題の修正を可能にし、顧客の環境でサービスの中断を発生させないことを願っていました。8か国の顧客に対して送られた緊急のメールキャンペーンは24時間のターンアラウンドで完了することができました。

弊社は迅速に対応する必要がありましたが、Welocalizeの翻訳チームは8か国向けの8つのメールパッケージに24時間のターンアラウンドで対応してくれました。VideojetとWelocalizeのコラボレーションはとても優れたものでした。

John Coleman - Videojet社

グローバルコミュニティのTranslators Without Bordersへの支援

Translators Without Borders(TWB)は、「知識に国境はない」と言える世界を目指して活動を続ける非営利団体です。Welocalizeは7年以上にわたってTWBと提携し、対応が不十分な言語向けのソリューションの提供を支援しています。

Welocalizeは、TWBの最新の取り組みであるEmergency Response FundにEmergency Funderとして誇りを持って出資し、COVID-19 Community Translation Programを通じた迅速な対応を支援しています。このプログラムは、COVID-19に対応するコミュニティ組織に、TWBの翻訳プラットフォームと翻訳者コミュニティへのオープンアクセスを提供します。

今すぐチームに問い合わせる