Chief Executive Officer

Smith Yewell

WelocalizeのCEOであるSmith Yewellは、1997年、Julia Yewellと共にWelocalizeを設立しました。20周年という節目にあたり、Smithはこのように述べています。「私に刺激を与えてくれるのは、ビジネスを変革する、業界に革命を起こす、他とは違うやり方を模索することへの挑戦です。この考え方は弊社の企業文化と戦略に反映され、社員が、自分自身、同僚、お客様のために思っていた以上の成果を達成する様子を目にしています。そして、これこそがWelocalizeを次の段階に引き上げる指針なのです」Welocalizeを設立する前に米国陸軍の野戦砲兵隊員として従軍していたSmithは、砂漠の嵐作戦での功績を認められブロンズスターメダルを受章しています。SmithはAslan FoundationおよびColor Me A Cure Foundationの理事を務めています。また、翻訳業界にちなんでFuzzy Matchと名づけられたバンドではリードギタリストを担当しています。

VP of FINANCE

Julia Yewell

Julia YewellはWelocalizeの共同創設者であり、VP of Financeを務めています。JuliaはWelocalizeの経理と人事を担当する最初のチームの採用・育成を主導しました。適切な人材と文化への投資や育成に重点を置く彼女の姿勢は、長年にわたる弊社の急成長の基盤となっています。Welocalizeの設立前、Juliaはラトビア共和国のリガでレザー製品の会社を共同で設立しました。Juliaは夫であるSmithと娘、親戚や友人と過ごす時間を大切にし、旅行とワインの試飲を趣味にしています。

Chief Financial Officer

Jeff Ash

Jeff AshはWelocalizeのChief Financial Officerであり、国際財務、人事、法務、M&A部門を推進するチームを監督しています。Jeffは、変革を実現し、事業運営モデルをサポートするために戦略的な財務・成長計画を調整する取り組みを主導しています。これまで、PwC、TeleCorp PCS、AOL-Time Warnerでさまざまな指導的な役割を担い、BabyCenterとSix ApartではCFOを務めました。Six ApartとVideoEggが合併し、新会社Say Mediaが設立されると、Senior Vice President of Operationsに着任し、グローバルな広告事業とコンテンツの制作に携わりました。休日には、3人の子供たちと楽しい時間を過ごしているJeffですが、熱心なバックパッカーとしての一面もあり、同時にフットボールチームGeorgia Bulldogの長年のファンでもあります。

Chief Customer Officer

Erin Wynn

Chief Customer OfficerであるErin Wynnは、カスタマーサクセスプログラムの担当チームを主導しています。Welocalizeの成長に向けたあらゆる取り組みにおいて、お客様の声を代弁する存在です。彼女は2008年、それまで勤務していたTranswareの買収を機にWelocalizeに入社しました。2014年のWelocalizeによるPark IPの買収を契機に、ErinはGeneral Managerとなります。Park IPに続きさらに2社を買収して、Welocalize Life Sciencesへと拡大を遂げました。米国中部で育った彼女は現在、アリゾナ州のソノラ砂漠の中央部に在住し、夫、娘、愛犬のラブラドゥードル2匹と充実した時間を過ごしています。

Chief Innovation Officer

Chris Grebisz

Chris GrebiszはChief Innovation Officerを務めています。Welocalizeのデジタルトランスフォーメーションの実行を担当し、クライアントへの戦略的アドバイザーを務めています。これらのソリューションやイノベーションによって、事業戦略、研究開発、情報技術、データを統合し、自動化、パフォーマンスの向上、規模拡大を推進しています。実はChrisはWelocalizeに2度入社しています。初めて入社したのは2002年、Welocalizeがポートランドに拠点を置くローカリゼーション会社、GSSIを買収したときであり、ChrisはGSSIの創設者だったのです。Chief Operating Officerとして数年勤務した後、ChrisはWelocalizeを離れ、いくつかのテクノロジー企業でリーダー職を務めました。2013年に北米担当としてWelocalizeに戻り、その後現職に就きました。現在はオレゴン州ポートランドに在住しています。

Chief Services Officer

Ashwin Bhatia

Ashwin Bhatiaは、Chief Services Officerとして複雑なグローバルシェアードサービスおよび業務チームのトップを務めています。Welocalizeにおける次の重大な成長段階の具現化、拡大化、加速化の担い手として入社したAshwinは、弊社のビジネスパートナー、お客様、従業員にプラスの影響をもたらすことに注力しています。Ashwinは、Wiproでの14年以上にわたるさまざまな戦略的役割から得た幅広い戦略的実績を、Welocalizeにもたらしてくれます。彼はビジネスプロセスサービス (BPS) 事業を具現化し、四大陸にまたがるシェアードサービス事業の変革を主導しました。Wiproでの直近の役職は、世界中で4,500名以上のプロフェッショナルを抱える組織である、消費財 (CPG) 部門のグローバルリーダーでした。Ashwinはニューヨーク在住です。