Languages

Welocalize の Web サイトが生まれ変わります

 

米国メリーランド州フレデリック – 2013 年 1 月: Welocalize から朗報をお届けします! このたび、Welocalize の Web サイト、welocalize.com をリニューアルしました。 Welocalize のモットーである「他とは違ったやり方で」。目指していたのは、まさにこの理念を反映した Web サイトでした。

新しいサイトの開発を担当したのは、Welocalize のマーケティング責任者である Molly Barbour です。 「わたしは以前、Discovery Channel でエンターテイメント マーケティングの仕事に 10 年間携わっていましたが、 その当時、わたしはこの仕事をベースに独自のアプローチを開拓し、業界に新しい形のストーリーを発信したいと思っていました。 なぜなら、物語には非常に大きな影響力があるからです。1 つのストーリーを共有することで、心と心がつながるのです。 Smith が「先導者」について語っているビデオをご覧になれば、Welocalize 創立当時の様子がきっと目に浮かぶことでしょう。 わたしは、見てくださった方々が、画面を見た瞬間に思わず引き込まれてしまうようなサイトを作りたいと考えていました。 また、Welocalize の社風を少しでも感じ取っていただくために、余分なコンテンツは削ぎ落とし、シンプルな構成にしました。 「weカルチャー」のページに掲載されているギャラリーと、経営陣の経歴を紹介するビデオは必見です。ぜひご覧ください。 この Web サイトでは、すべてのページに社員の豊かな人間性が反映されています。 その画像と、語りかけるような言葉には、強い説得力があります。そう、まさにこれが Welocalize のゴールと言えるでしょう。美しい画像とともにストーリーを発信し、あらゆるサービスを Welocalize というブランドを通じて提供する。「他とは違ったやり方で」、それを追求し続けていく姿勢こそが、Welocalize の理想なのです。」

Welocalize の CEO である Smith Yewell は、Web サイトの刷新に際して、次のようなコメントを述べています。「Welocalize の新しい Web サイトは、この会社でなく他のローカリゼーション企業の常識をも超えた、まったく新しいサイトです。 わたしたちが Web サイトの刷新を決めた理由。それは、Welocalize のストーリーを独自の新しい形でみなさんにお届けすることでした。 クライアント、パートナー企業、そして Welocalize の社員が、この新しいサイトを気に入ってくれたなら、これほど嬉しいことはありません。サイトに関する感想も、ぜひお寄せいただきたいと思っています。」

 

Welocalize について

Welocalize は、オンデマンドの翻訳ニーズに応えるため、翻訳に関する総合的なサービスと製品を提供しています。 グローバリゼーションに関するコンサルティングから、翻訳、ローカリゼーション、テスティングのソリューション、企業向けの翻訳管理ツールまで、オンデマンド翻訳を実現する幅広いサービスを提供しており、対応可能言語は 120 以上に上ります。 アメリカ、イギリス、ドイツ、アイルランド、日本、中国に 12 のオフィスを構え、600 人を超える従業員が活躍しています。 詳しくは、ぜひ www.welocalize.com をご覧ください。

メディア関連のお問い合わせ先

アメリカ: Lindsey Sherman (Lindsey.sherman@welocalize.com)

ヨーロッパ/アジア: Louise Law (Louise.law@welocalize.com)

Print Friendly

This Post Has 0 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

Facebook Iconfacebook like buttonTwitter Icontwitter follow buttonVisit Our LinkedIn ProfileVisit Our LinkedIn Profile