Languages

JP erin wynn

erinwynn

CCO 兼 Park IP Translations and Regulated Services ゼネラル マネージャ

Erin Wynn
Erin Wynn は Welocalize のエグゼクティブ バイス プレジデントであり、グループ企業 Park IP Translations のゼネラル マネージャです。 持ち前の負けん気の強さに加えて、チームワークのよさとリーダーシップを持ち合わせています。そういう意味で、グローバル セールス部門の担当はまさに彼女にうってつけの仕事と言えます。 また、常に他とは違うやり方を模索し、変化だって大歓迎というチャレンジ精神にあふれた環境こそ、Erin にとって最高に居心地のよい会社だそうです。 (この会社ってきっと Welocalize のことですよね?)

彼女は 2008 年、それまで勤務していた Transware の買収を機に Welocalize に入社しました。 それまでの 20 年間、ずっとセールスおよびマネジメント畑でさまざまな経験を積んできました。 こうしたすべてが、彼女の現在のキャリアの糧となっています。 努力して成功を勝ち得てきた Erin は、部下を動かすにはまず自分自身が身を持って体験し、部下の直面する悩みを理解できる必要があると強く感じています。 この信念のもと、彼女はセールス、販路開拓、マネジメント、ベンダー管理などの分野でさまざまな役職に就いてきたのです。 大学卒業後、Erin はミネアポリスにある Piper Jaffray と McGladrey & Pullen でそれぞれ勤務しました。 最初に営業を経験したのは、eラーニング業界の CBT Systems に入社してからです。 ここで彼女の営業担当としての才能が開花し、10 年余りの間に営業成績をどんどん上げていきました。 その後 Transware に入社したのが、Erin とローカリゼーション業界との出会いです。

Erin は生粋の中西部っ子で、アイオワで生まれ育ち、大学はサウスダコタ、最初に就職したのはミネソタでした。さて、ここで問題です。今住んでいるのはどこでしょう? なんと住み慣れた中西部を離れてアリゾナ州のソノラ砂漠のど真ん中に住んでいます (中西部の冬をご存じの方なら無理もないと思うでしょうね)。 Erin が一番幸せを感じるのは、なんといっても結婚して 22 年になる夫の David と、10 歳の娘 Kyah Ashley、そしてラブラドールの Bogey と Jazz と一緒に過ごしている時間です。 休日には、読書、ゴルフ、自転車、エクセサイズ (スポーツならなんでも)、映画などを家族と一緒に楽しんでいます。 また、「買い物中毒」と言ってもいいほどの買い物好きとしても有名です。

「勝ちたいという意志、人よりうまくやりたいという気持ち、最後に残るのはその精神だ。 こうした資質は、結果よりもはるかに重要なのだ」
– Vince Lombardi

Facebook Iconfacebook like buttonTwitter Icontwitter follow buttonVisit Our LinkedIn ProfileVisit Our LinkedIn Profile